NTT東日本フレッツ光キャンペーン申し込むならここ!

 

  • ギガ推し!キャンペーンで割引!
  • 特別な手続きが不要な自動キャッシュバック
  • 10,000円バックのお得キャンペーン

 

表示待ちの時間を計算すると恐ろしい結果が…

 

これまでケーブルテレビの回線から、光回線に乗り換えた理由を書いてきましたが、決定打になったのは、知人から

 

「速度が遅いインターネットの回線にかかる時間を時給で換算すれば、高速回線に乗り換えるメリットは、はっきり見えてくる」

 

というアドバイスをもらったことでした。

 

プライベートで使うインターネットは、通信速度が遅くても

 

「今の回線は無料で使えるのだから、仕方ないな・・・」

 

と割り切れたのですが、自宅で仕事をする時間を考えると、ロスになっている時間は、ざっと計算しても、1日30分ぐらい。

 

1か月で計算してみると、なんと15時間!

 

この時間は、2日分の勤務時間に相当します。

 

うちの会社は、

 

「time is money」

 

という言葉を社訓にしているので、時間の損失はとてつもない無駄なコストだと感じていました。

 

自分の給料を時給換算すると、1時間=2,000円。

 

1ヶ月で15時間もロスしているので、これを時給換算すると、なんと3万円もの損失!

 

こうしたポイントは、会社で厳密に査定されてしまうので、将来の給料にも響いてきます。

 

1か月3万円の損失が、将来的には倍以上の損につながるのではないか・・・。

 

そんなコスト意識が、日に日に強くなってきたので、無料で使えるケーブルテレビの回線から、有料の光回線に乗り換える決断ができました。

 

概算で計算しても、光回線に乗り換えたら、毎月の回線使用料がマンションタイプだと3,000円弱。

 

これに、通信機器のレンタル代を加えても、4,000円ぐらいにおさまるだろう。

 

さらに、電話の通話料節約にもつながる「ひかり電話」にも申し込めば、その費用は差し引きすると3,000円以下に収まるだろうな、、、なんて試算していました。

 

実際に光回線を引いた後に計算してみると、わが家の通信費は、こんなに変わりました!

 

●乗り換え前

 

・インターネット回線費・・・0円・電話料金・・・平均6,000円

 

●乗り換え後

 

・インターネット回線費・・・4,725円・電話料金・・・約3,000円

 

光電話は、今までの固定電話と違って、距離に関係なく、全国どこにかけても3分間の通話で8.4円という料金になっているので、遠距離や長電話をする人ほど、お得なサービスになっています。

 

こうやって比較してみると、通信費が余計にかかるどころか、毎月3,000円ぐらいの節約につながっていることが分かります。

 

1人暮らしの方だったら、最近では固定電話を使わずに携帯電話だけを利用している方が多いようですが、固定電話も使う方でしたら、わたしのように光回線に乗り換えることで、結果的にお得になる方も多いのでは、と思います。

NTT東日本フレッツ光キャンペーン中!

 

  • ギガ推し!キャンペーンで割引!
  • 特別な手続きが不要な自動キャッシュバック
  • 10,000円バックのお得キャンペーン

 

NTT東日本フレッツ光でスピードアップ?遅い回線を使い続ける無駄な時間関連ページ

ケーブルテレビ回線の速度低下で仕事にも支障が
ケーブルテレビをマンションで使えるようにしてもらっていましたが、利用者が多すぎてそれはもうひどい有様でした。まともにネットできる状況ではなかったんです。
プライベートでも動画やフラッシュのあるサイトがなかなか開かなくてイライラ
最近は、フラッシュを使ったサイトは当たり前にありますし、広告も大きくてきれいな画像がふんだんに使われるのが当たり前ですから、超低速だとイライラがつのります。
Huluなどのストリーミング系のサービスが使いものにならない
以前利用していたサービスが使えなくなるというのはやはり大きな変化でした。Huluは比較的低速なADSLでも利用している人がいるサービスですが、私の場合は全くダメだったんです。
テレビ会議や生中継が止まる
自宅で仕事をすることが増えたのですが、テレビ会議のシステムを使って打ち合わせをするのですが、遅すぎて全然使い物にならずスマホを使う始末…。画面が大きいパソコンでしっかり確認したい!と思っていました。
通常のページでもたまにエラーがでて開けない
最近は、回線の高速化が前提としてホームページや各種サービスが作られているため、鈍足ネットサービスじゃ何もできなくなっていきました。私が必要としていることには圧倒的に速度が足りなかったんです。