NTT東日本フレッツ光キャンペーン申し込むならここ!

 

  • ギガ推し!キャンペーンで割引!
  • 特別な手続きが不要な自動キャッシュバック
  • 10,000円バックのお得キャンペーン

 

Huluなどのストリーミング系サービスが使いものにならない

 

プライベートでインターネット回線の遅さに一番フラストレーションがたまるのは、動画サイトにアクセスして動画を再生した時です。

 

動画サイトを見ることは、インターネットの最大の楽しみですし、自分で撮った家族の映像をアップして、友人や離れた地に暮らす家族に見せたりしていたので、この楽しみが奪われてしまったのは、痛かったですね。。。

 

今のマンションに引っ越してくるまでは、Youtubeもニコニコ動画も再生の途中で止まるようなこともなく、まともに再生できていました。

 

しかし、ケーブルテレビの低速回線に変更を余儀なくされて以来、動画の再生は動いたかと思うと「読み込み中」のマークが出て、また動いて止まる、といった繰り返しでした。

 

わたしがお気に入りの動画サイトは、メジャーリーグの生放送が見られる無料サイトと、月額980円で海外の映画や、ニッチな海外ドラマが見放題になっている「Hulu」というサイ トです。

 

以前は、ケーブルテレビでこうした海外ドラマを楽しめていたのですが、今のアパートで無料視聴できるケーブルテレビはチャンネルが限られていて、見たいチャンネルはオプションになっています。

 

なので、いつでも見たい時に見たい場所で見られるHuluのようなサービスは、大変ありがたく、重宝していました。

 

しかし、こうしたサイトは、Youtubeやニコニコ動画より画質が高いので、我が家の低速通信で再生できるわけがありません。

 

試しにサイトにアクセスして再生を試みたこともありますが、読み込み中の表示がされたまま1時間近く経過していました。

 

仕方なく、画面の小さなスマートフォンで、Huluの海外ドラマを楽しんでいましたが、画面が小さくて字幕は読み取れません。

 

やっぱり、映画やドラマは、そこそこ大きい画面でストレスなくみたいものです。

 

前に住んでいたマンションでは、世界中に設置されているライブカメラを眺めるのも、わたしの楽しみでした。

 

同じ時間に地球の裏側の町の光景、新婚旅行で行ったオーストラリアのオペラハウス、さらには、運がよければオーロラが見られるかもしれないアラスカなど。。。

 

こうしたライブカメラは、視聴する側も高速回線が必要なストリーミング放送となっている場合が多いので、もちろん、わたしの家のパソコンで見ることはできなくなりました。

 

いずれは、自分からも動画で生放送をしてみたり、祭りや行楽地の様子をUSTREAMEなどで実況中継したり、ビデオレターを作ったりして、転勤してしまった友人などに届けたかったんですが、それも難しい状況になってきました。

 

やっぱり、今の回線から乗り換えるしかないのか・・・。

NTT東日本フレッツ光キャンペーン中!

 

  • ギガ推し!キャンペーンで割引!
  • 特別な手続きが不要な自動キャッシュバック
  • 10,000円バックのお得キャンペーン

 

NTT東日本フレッツ光に変えた理由?HuluやYoutubeが見れなくなったから関連ページ

ケーブルテレビ回線の速度低下で仕事にも支障が
ケーブルテレビをマンションで使えるようにしてもらっていましたが、利用者が多すぎてそれはもうひどい有様でした。まともにネットできる状況ではなかったんです。
プライベートでも動画やフラッシュのあるサイトがなかなか開かなくてイライラ
最近は、フラッシュを使ったサイトは当たり前にありますし、広告も大きくてきれいな画像がふんだんに使われるのが当たり前ですから、超低速だとイライラがつのります。
テレビ会議や生中継が止まる
自宅で仕事をすることが増えたのですが、テレビ会議のシステムを使って打ち合わせをするのですが、遅すぎて全然使い物にならずスマホを使う始末…。画面が大きいパソコンでしっかり確認したい!と思っていました。
通常のページでもたまにエラーがでて開けない
最近は、回線の高速化が前提としてホームページや各種サービスが作られているため、鈍足ネットサービスじゃ何もできなくなっていきました。私が必要としていることには圧倒的に速度が足りなかったんです。
表示待ちの時間を計算すると
イライラしながら遅い回線を使っていて、安いから我慢と自分に言い聞かせる生活がもたらす無駄な時間を計算してみました。すると、えええええ!?っていう驚きの事実が!