NTT東日本フレッツ光キャンペーン申し込むならここ!

 

  • ギガ推し!キャンペーンで割引!
  • 特別な手続きが不要な自動キャッシュバック
  • 10,000円バックのお得キャンペーン

 

通常のページでもたまにエラーがでて開けない

 

インターネットの通信回線が遅いと、動画サイトを見るときや容量の大きいファイルをダウンロードする時だけでなく、普通のページでもエラーが出たりして、かなりストレスがたまります。

 

私の経験で一番腹が立ったのは、オークションサイトで出品商品を登録している時にエラーが出たことでした。

 

オークションの情報って、商品の状態やキャッチコピーなどをかなり細かく入力したり、写真を何枚もとったりして、少しでも高く売れるようにアピールするんですが、出品するものによっては、入力し終わるまで10分以上はかかるんですね。

 

ようやく入力した情報を、オークションサイトにアップするために送信ボタンをクリックしたら、なかなか次の画面に進まず、、、

 

そして20秒ぐらい経った後、「エラーが発生したので、もう一度入力してください」という、非常なメッセージが。。。

 

こんな経験、1回や2回じゃありません!

 

もちろん、インターネットのブラウザの「戻る」ボタンを押しても、入力した文字は出てきません。

 

こうした症状は、回線速度が遅いことが原因らしく、オークションサイトにデータが送られる途中でデータが迷子になって、エラーになってしまうらしいです。

 

さすがに、何度も同じことを繰り返してきたので、送信ボタンを押す前には必ずコピーをして、Windowsのメモ帳などにコピーするようになりました。

 

オークションのページのように、ページに入力した情報を丸ごとコピーできる場合は、こうして対処できます。

 

でも、保険の見積もりを取ったり、新しいECサイトに会員登録したりする時は、項目ごとにコピーすることになるので、一度エラーが出てデータが消えてしまったら、「もういいや!」という気分になってしまいます。

 

オークションやショッピングといったプライベートなことなら、まだイライラするだけで済みますが、これが仕事の場面でも起こった時は、たまったもんじゃありませんでした。

 

一度、こんなことがありました。

 

会社のプロジェクトに関して、お客さんからメールでファイルが届くことになっていたのですが、週末に入っても一向に届きませんでした。

 

お客さんに連絡をしたくても、休日なので電話もメールもつながらず、困り果てていました。

 

仕方なく、週明けの朝一番に会社に行ってメールを確認したところ、お客さんからは確かにメールが送られていましたが、私の自宅の回線では受信できる容量じゃないことが分かりました。

 

それから慌てて、お客さんから指示された修正をして、なんとか約束の時間に間に合ったものの、部署のメンバー数名の手を借りることになったので、明らかに仕事に支障が出てしまいました。

 

それ以来、仕事の重要なメールを週末に受けるときは、部署で共有して使っているデータ通信カードを持ち帰るようにしていましたが、5人の部署に2枚しかないので、かなり不便さを感じていました。

NTT東日本フレッツ光キャンペーン中!

 

  • ギガ推し!キャンペーンで割引!
  • 特別な手続きが不要な自動キャッシュバック
  • 10,000円バックのお得キャンペーン

 

NTT東日本フレッツ光に変えた理由?通常のページでも遅い【動画は無理】関連ページ

ケーブルテレビ回線の速度低下で仕事にも支障が
ケーブルテレビをマンションで使えるようにしてもらっていましたが、利用者が多すぎてそれはもうひどい有様でした。まともにネットできる状況ではなかったんです。
プライベートでも動画やフラッシュのあるサイトがなかなか開かなくてイライラ
最近は、フラッシュを使ったサイトは当たり前にありますし、広告も大きくてきれいな画像がふんだんに使われるのが当たり前ですから、超低速だとイライラがつのります。
Huluなどのストリーミング系のサービスが使いものにならない
以前利用していたサービスが使えなくなるというのはやはり大きな変化でした。Huluは比較的低速なADSLでも利用している人がいるサービスですが、私の場合は全くダメだったんです。
テレビ会議や生中継が止まる
自宅で仕事をすることが増えたのですが、テレビ会議のシステムを使って打ち合わせをするのですが、遅すぎて全然使い物にならずスマホを使う始末…。画面が大きいパソコンでしっかり確認したい!と思っていました。
表示待ちの時間を計算すると
イライラしながら遅い回線を使っていて、安いから我慢と自分に言い聞かせる生活がもたらす無駄な時間を計算してみました。すると、えええええ!?っていう驚きの事実が!